劇団アニマル王子第20回公演「憂世彼方-霧の花街宵乃籠釣瓶-」

公演期間:2017/03/15-2017/03/19

劇場:築地本願寺ブディストホール

 

[あらすじ]

時は享保、徳川吉宗の時代。 下野国で絹問屋を営む佐野次郎左衛門は、 生まれつきその顔に醜い痣がある。 母の言いつけを守りまっすぐに生きているものの、 その醜さゆえに人から疎まれることも多かった。 ある日、 次郎左衛門が商いで江戸・吉原に出向いた先で、 橘屋お職・八橋花魁と出会い二人は一目で惹かれ合う。 一方、江戸の町は続く女郎斬りの噂で持ちきり。 陸奥国の降霊術師一族の血を引く女・竹中七美は、 同心・羽林喜三郎にその力を見込まれ、 女郎斬りの下手人を捕らえるために 協力することになってしまう。 女郎斬りを調べている最中、 七美は町で不思議な男を見つける。 その者の名は「籠釣瓶(カゴツルべ)」 それは次郎左衛門の中に潜む、 もうひとつの霊魂であった。 止まぬ女郎斬り 次郎左衛門と八橋の仲を良く思わぬ 八橋の間夫・栄之丞の企み、 次郎左衛門と籠釣瓶の悲しい過去…。 女たちの情念渦巻く吉原で、 様々な人間達の想念が昏く 深い霧のように次郎左衛門に忍び寄る。 その霧晴れたその時にお天道様が照らすのは 市中騒がす女郎斬りか人を愛する化け物か
 
[CAST]
佐野次郎左衛門:吉山博海 竹中七美:河合優 カゴツルベ:丹治泰人(ティーライオット) 八橋花魁:なかがわあつこ 九重花魁:若菜唯(メタリンク(株)) 治六:黒崎翔晴(時代絵巻AsH) 佐野次郎兵衛:村田佑輔(誠-Pro) 佐野清:井家久美子 羽林喜三郎:小埜裕介 瓦版屋丸吉:風間庸平 釣鐘権八:谷口正人 繁山栄之丞:森ひであき  舞鶴花魁:深月要(KOTEN) 密:小林千紘 珠江:高橋春香(RME株式会社) 太助:内田雅人(ガリガリチューペット座) 承太:荒瀬皓平(尾木プロTHE NEXT) 鍛冶屋与兵:岡田祥吾(Aqua mode planning) 岡分:藤堂五作(劇団藤一色) 玲奈:大友沙季 晴美:叶江透(RME株式会社) 菊:小口美雪 彩:松岡絵里奈 茶衣:井手かおり(RME株式会社) 萌華:古家後里恵 万平:徳永嘉俊 千平:菅田良樹 百平:井上泰一朗 塚本柿右衛門:垣内あきら
 
[STAFF]
脚本・演出・松野正史  演出助手 : 大友沙季/ 齋藤葵/ コイズミショウタ(コジョ)/ 夏井彩華(RME株式会社)/SOUND-GHOST 音響:坂田ひろの(ぺんぎんサウンド) 照明:島田雄峰(Lighting Staff Ten-holes) 舞台監督:森貴裕(M.T.Lab) 美術:鎌田ともこ 音楽:田中新人 MM2 殺陣指導:小林千紘 ダンス振付:なかがわあつこ メイクプラン&スチールメイク:IZUMI 公演ヘアメイク:ウヅメ 衣装:瓢子ちあき DVD映像撮影・編集:佐々木孝憲 舞台写真撮影:山本詩乃(7millions) チラシ・パンフレット撮影:可児秀樹 HP・広告デザイン:MM2 製作:憂世彼方製作委員会

憂世彼方-霧の花街宵乃籠釣瓶(通常版)DVD

¥3,500価格

Copyright 2014. Animalo-ji Company All Rights Reserved.